せめて肉便器になりたい

股間に蜘蛛の巣はってる女が色々と呟きます

麻薬的な妄信について

らぶどおるです。

最近、順調に喪女化がすすんでいます。

色気のある情報提供はおそらく出来ないので日常の事でも書こうと思います。

本当は誰かに会って話したくて仕方なかったけど、こんな事言っても憚られるのでこっそりブログで。

 

突然やってきたニュース。

ピエール瀧さんがコカインで逮捕。

翌日はニュースでShangri-laが流れているなか目覚めて仕事の準備をするという。

朝はいつもシャッフル再生で何が出るかわからないまま曲を聴いて運試しをするのですが

さすがにこの日は電気グルーヴのベストアルバムを聴きました。

「わああん!瀧さんなんで!?」みたいな感覚は1枚アルバム聴いてるくらいでは何も思わないです。

そういう気持ちはワンマンライブ行こうとしてた本物のファンが相当思ってることだと思うのです。

ZEPPを2daysできるって相当ファンいるし、この2日間のために日々頑張ってきてて今週末のために生きてるくらいの感覚の人もたくさんいるでしょうから。

聴いたことあって1曲か2曲好きなくらいの人がテキトーな事言っちゃいけないなって思っています。

 

 

 

 

麻薬がいいとか悪いとかは論じるつもりも無いです。

ただ、麻薬的に妄信できる事があると危ないなぁと思うところがありまして。

食べ物、飲み物、嗜好品、音楽、人、場所とか本当になんでも。

「これがあれば大丈夫!」みたいな安心感と引き換えに考えることを放棄している人がほとんどで。

私、販売のお仕事をしているんですね。もしかしたらそのうち辞めちゃうかもしれないけど。

ファンの人っているんです。私のファンでなくて私の販売するモノのファン。

私より長い先輩のようなお客様がほとんど相手で、10年以上購入してる人もたくさんいて

何も気にしなければ100均でも売っているようなものを、数万円で購入しているんです。

それだけいいモノを売っている自信もあるけど、そこから離れられないお客様がたくさんいる。

うちの会社つぶれたらどうなるのかなってたまに思いますけど、妄信者が相当な人数います。

さすがに麻薬を売っているわけでは無いんですが、麻薬的に妄信して買ってくれていると販売側としては非常に楽なのです。

なにか特別な事情でお金が他に出ていってしまっていても、なんとかして買いに来てくださる。

「無いと安心できないから」「自分には必要だから」って

ありがたいことです。おかげさまでご飯食べられます。

ただ、危険な思想だなとも思っています。

「あえて考えていない人」っていうのも居て、

仕事や家事が忙しすぎる方って思考することをあえてやめている。

服を5着くらいしか持ってなくて同じパターンで着まわす人みたいな。

こちらがおすすめしたモノをおすすめした通りに支払っていく方

まあそういう人は10年以上の付き合いがある方なので信用していただいていると思うんです。

ですが、信用がない状態でここの思考を手放すと危険だなぁと。

特に人間関係で「この付き合いおかしくない?」みたいに思うことができると

関係性を見直したり、話し合ったり、距離を置いたりできるわけなんですが

ここでおかしい事に気付いていても違和感をそのまま放っておくと泥沼化します。

「違和感スルー禁止」って妖怪男ウォッチでも言っていました。

流される前に違和感を感じるなら自分に確認してみないといけないですね。

意図的に質問や疑問を流して話を強引に進めようとする人には近寄らない。

こちらが安定していることで寄せ付けないでいられると思うので、盲目になりすぎないこと。

 

でもまぁ全部忘れて、どばーっとお金と時間を使って意識を手放したいこともありますから。

合法的に安全に楽しもうと思います。とりあえずショットかな!

パブスタかスイッチあたりで私と会ったらショットおごってください(・ω<)☆

 

 

違和感スルー禁止。

 

妖怪男ウォッチ1 (シルフコミックス)