せめて肉便器になりたい

股間に蜘蛛の巣はってる女が色々と呟きます

自分の遺伝子を嫌う記録。

ここ数日は考え事の深堀りが凄くて、頭がパーンってなりそう。
今日の闇落ちを数年後に笑い飛ばす為の備忘録的な。暗いので気が済んだら消してしまうかも。

 

ここ半年くらい「妊娠・出産・子育て」的なことについて思うところがあって。
ここ半月でもっと考えこんでしまうような出来事があって。
今日、おそらく根本の原因がほぼ確定しました。父親

 

「子供がうまれる事は素晴らしい」ってのは頭ではわかる。
普通に恋愛して、結婚して、子供できて、命をつなぐというような幸せがあるのは素晴らしいと思う。
家族を作ったり増やす事が幸せだと思える事がもう素晴らしい事に見えてとてもまぶしいです。
それはもう「おめでとうございます!」っていくらでも喜べます。

 

でも、自分が子供欲しいかどうかはまた別の問題で。(※相手がいない事はおいておいて)
まず子供できる=私の生活の大半がガラッと変わってしまう重大イベントで。
仕事、趣味、住処、見られ方、優先順位 とかもうなんだかいろいろと。
これは私の考えすぎだと思うから、飛び込んでしまえばそのまま何とかなるし何とかするんでしょうけれども。
血縁とはいえ、20年後には他人になる1人をこの世に出すって責任がある事だから腹決める必要がある。
「子供できたら責任とるよ♡」とかよく文字では見るけど、責任って何?軽く言わないでw
腹決められるだけの周りの環境を整えられたら、また気持ちは違うのかもしれないけど現状はそんな感覚。

 

そもそも、私は次の世の中に遺伝子を遺せる存在なのかなぁと。
次世代に何か受け継ぐ程の技術も知識も何も持ち合わせていない。
自分って生き物が他人の目に触れて汚く思われないように身支度するので精一杯。
結局、自己肯定感が低いから人に好かれてても信用できない。
他者承認で自分を保っているとこがあるから、承認だけ欲しい。
何より自分が自分の事を嫌い。自分の遺伝子が嫌い。

 

さっき、ストレス極限の笑顔を貼りつかせて父親に毒をぶちまけて戦ってきました。
もう父親の遺伝子を持ち合わせている自分が気持ち悪くて仕方ない。
別に全ての原因を父親にするわけじゃないけど、大元はやっぱり父親みたい。
11月くらいに会った人に「お父さんの事を許せてないでしょ」って言われたのを唐突に思い出しました。
男友達でも彼氏でも男の人なら誰でも、父親に似た影を少しでも見つけると「好き♡」的な感覚がサーッと引いてしまう。
ものすごい戦闘モードになってしまって、コロッと変わったように攻撃力が上がってしまう。
父親との確執のようなものをどうにかしない限り、男性との関わりは難しいのかも。
友達くらいの浅い感じでお酒飲んだり、喋ってるのは全然平気なので不思議。

 

うん。無理だ。私みたいな汚い生き物が結婚したり出産したり遺伝子なんか残しちゃだめだ。
というような感じで闇落ちしてます。
満月は引力の関係で攻撃的になるから犯罪者も増えるらしい。自分に対しても攻撃力高いかも。
大昔より自分の気持ちと原因を特定して言語化できるようになってきたので、本やネットや映画や音楽などに感謝です。
今は結構苦しいけど、数年後はこれを笑い飛ばせる大人になっていたいな。

 

結論
母の胎盤から人生やり直したい。できれば違う精子で。